2018年04月17日

インテリアプランニングアワード2018 受賞しました

「超絶記録!西山夘三のすまい採集帖(企画:LIXILギャラリー、制作:(株)LIXIL)」の展示デザインが、

第5回インテリアプランニングアワード2018で特別審査員賞を受賞しました。

2月に受賞したiFデザインアワードに続き、とてもうれしい知らせとなりました。

 

今回は、応募総数91作品(住宅6、商業施設35、オフィス23、教育・文化施設6、医療・福祉施設8、その他13)の中から

42作品が選定され、そこからさらに、特別審査員賞が2作品、優秀賞が7作品選出されました。

 特別審査員賞は3種類あるのですが、ジョイントセンターはこのうち2つ獲得というダブル受賞となり、

大変喜ばしい結果となりました。

 

第5回 インテリアプランニングアワード2018

http://jipa-official.org/ipa2018/resolute2018.html

 

審査講評

北川原 温賞

中村 勉賞

http://jipa-official.org/ipa2018/2018sinsa_1.html

 

 170417_IPA2018.jpg

 

 

この展示は開催期間が終了しているため展示デザインを見ていただけないのがとても残念ですが、

西山夘三の資料を所蔵している「NPO西山記念文庫」(京都)へ行くと、

デザインのポイントになっている「めくる」という展示方法の意図がちらっと垣間見えるかもしれません。

 

NPO西山記念文庫

http://www.n-bunko.org/index0.htm

※事前予約が必要です。

 

 

インテリアプランニングアワードとは・・・

このインテリアプランニングアワードは、(一社)インテリプランナー協会(JIPA)が実施しているアワードで、

デザイン性の他、環境への配慮、公共性、安全性について、また、空間構成や室内環境の計画などを審査し、

優れたインテリア作品を表彰しています。

2010年から4回(2年に1回)に渡り開催していて、今回は5回目の実施となります。

▲ページの先頭へ戻る