LIXILギャラリー「超絶記録!西山卯三のすまい採集帖」

iF DESIGN AWARD 2018 受賞
インテリアプランニングアワード2018 特別審査委員賞 受賞

建築学者であり、日本の住まい研究の第一人者として知られている西山夘三の企画展の会場構成を行いました。

夘三の研究方法はとにかく「観察・描く・記録」。
これらの強いこだわりから「記録魔」とも言われた西山夘三の膨大な資料をどう見せるか・・・。
この展示で一番の課題である資料の見せ方について私たちが選んだ方法は、「めくる展示」でした。
限られたスペースで見せるには、この方法が一番と考えました。
さらには来訪者自らがめくる体験をすることで楽しみも広がります。

西山夘三は日本の住宅の研究者であることから、展示の素材には「凧糸、壁の釘、紙コップ」などの生活に身近なものや合板などを使用し、
夘三の世界観を表現しました。

  • 業種
    ギャラリー
  • 所在地
    大阪府大阪市/東京都中央区
  • 施工
    ヒラタカグ
  • 撮影
    森田大貴

OTHER WORKS